ペルシャ絨毯

イラン直輸入のペルシャ絨毯

素晴らしきイランの至宝
ペルシャ絨毯は世界で最も有名な手織りの絨毯であり、芸術品でもある絨毯です。最古のペルシャ絨毯「パジリク」(200×183㎝)は、南シベリア、アルタイ山脈スキタイの古墳の永久凍土の中から発見され約2500年前に織られたものとされています。
現在ロシアのレニングラード州サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館に収められています。
数百年前に織られたペルシャ絨毯は欧米の美術館・博物館に重要美術品として数多く収蔵されています。
ペルシャ絨毯については、さまざまな言語で多くの本が書かれいます。そして、耐久力の長い実用品であり、美術品だということは疑いなく証明されています。
産地の伝統で織り上げるペルシャ絨毯
ペルシャ絨毯はひと目ひと目、経糸にパイルを結び一平方あたり100万以上の結び目を数える絨毯もあります。
ですから、この絨毯を一枚織るのにどのくらい時間がかかるかご想像できることでしょう。
ペルシャ絨毯は作られた町の名前で呼ばれます。イスファハン・タブリーズ・クム・ナイン・カシャーン・ケルマン・ビジャー・シラーズ産ギャッベ等、他にもたくさんの織り産地があります。それぞれの町に伝統的なデザインや新しいデザイン、美しいカラーコンビネーション等があり、それぞれが他の町で作られた絨毯とは異なった特色を出しています。
そこが、一枚一枚違う絨毯になりペルシャ絨毯を価値あるものとして見られる点なのです。

ペルシャ絨毯はメーカーショールームにてご覧いただきます
ペルシャ絨毯はバリエーションが豊富なため、商品ページやPDFでのカタログ等のご用意ができない理由により、ご希望の方はメーカーショールームへご案内させていただきます。
ショールームでは実際にバリエーションや質感、サイズなどをご確認いただけます。
また、内見にはご予約が必要になるため、事前にご予約の上でご利用いただきますようお願いいたします。
ショールームは品川区五反田にございますが、ご予約時に詳細な場所等をお知らせさせていただきます。

   【メーカーショールーム営業時間】
   ・月-日(年中無休)10時-18時
内見ご予約について
内見ご予約には下記要項をご連絡いただきますようお願いいたします。

  ・お名前
  ・電話番号
  ・内見ご希望日時

  ≪ご予約連絡先≫
  ・(有)フローラル TEL:03-6457-0409  FAX:03-6457-0969
  ・E-Mail: info@flg.co.jp ←※アドレスをクリックするとメールウィンドウが起動します

ウィンドウを閉じる